海水魚

【チダイ】その魚名を考える

画像:WEB魚図鑑より(ユジダルさん撮影)

寄せられた地方名

チダイ
静岡県、新潟県、三重県、和歌山県、広島県、島根県、山口県東部、香川県、高知県

チコダイ
広島県、島根県、山口県下関市、鹿児島県

チコ
三重県、島根県西部、福岡県博多、長崎県、熊本県

ハナダイ
関東地方、静岡県

レンコダイ
新潟県、三重県

サコダイ
石川県加賀地方

老成魚
ハナオレ(三重県、長崎県)、トッキン(山口県東部)

幼魚
カスゴ(和歌山県)

※「島根県西部です。チコあるいはチコダイですが、県境を越えた山口県東部の漁師さんはオスの額が出たのをトッキン(兜巾?)と呼んでました。」:佐々木 隆志氏コメントより。

※「ちょっと趣旨がズレるかも知れませんが、江戸前寿司では真鯛、連子鯛、チダイの稚魚のことを春子鯛(かすごだい)と呼ぶみたいです。」:松原 庄一氏コメントより。


コメントしていただいた方々(Facebookにおける登録名そのまま、順不同)
大澤風季さま、ささき うるぼうさま、徳永 正次さま、山内 盛利さま、寺井祐二さま、保成伸章さま、佐藤 洋さま、田中圭さま、日高 秀一さま、詹松岳さま、川口 友和さま、佐々木 隆志さま、信幸下入佐さま、Takahiro Oonoさま、佐藤厚さま、舛田徳好さま、五十風 純さま、吉田 直樹さま、本居 透さま、平塚 雄大さま、松原 庄一さま、高平康史さま、前山 亮さま、間所 幸一さま

投稿者 土岐耕司

原文作成日 2022年1月4日

※このページの情報は、Facebookグループ『WEB魚図鑑の部屋』に寄せられたコメントを基にまとめたものです。

WEB魚図鑑 チダイ
https://zukan.com/fish/internal84